ゲージもハーレーの人気パーツ

ゲージ

日本でも全国にファンがいるハーレーダビッドソンには、たくさんの魅力があります。オーナーによって魅力を感じる部分は異なりますが、多くのオーナーがカスタムの楽しさを挙げます。

ハーレーダビッドソンは、世界の名だたるバイクの中でもカスタムパーツの多さで知られています。パーツだけで分厚い電話帳1冊分になると言われており、インターネット上にも通販ショップが数多く存在しています。

走行状態を確認するパーツとして重要なのがメーターです。カウル系は2013年までは6個、2014年からは4個のメーターで構成されています。小さいゲージは2インチとなっています。本国アメリカでは、マイル表示ですが、キロ表示のものも販売されています。デジタル式の速度表示で、マイル表示とキロメートル表示を簡単に切り替えることが可能なメーターもあります。以前の走行距離が車両ECMに保存されるので便利です。プッシュボタンの操作により、液晶パネルやバックライトのカラーが変えられる製品もあります。デザインも豊富で、幅広いカスタムが可能です。高額のメーターもありますが、ハーレーダビッドソンマニアの中には、メーターにこだわる人も少なくありません。