ハーレーのカスタムパーツ フロントシールド

ハーレーダビッドソンのカスタム愛好家の方の中でも人気のカスタムパーツの一つにフロントシールドがあります。風防やスクリーンとも呼ばれますが部品自体は同じものです。このシールドはハーレーダビッドソンをより一層見栄えのするマシンにドレスアップすることができます。車体のフロント部分に取り付けるパーツですのでとてもインパクトがあるフォルムにカスタマイズできます。

シールド

それだけではありません。見た目以外にも重要な役割を担っているのです。それは走行中前方からの風を遮ることができるのです。長距離ツーリングの際、ハーレーダビッドソンのような大型バイクに限らずライダーは走行中はずっと風にさらされています。この風は想像している以上にライダーの体力を奪っているのです。いざツーリングが終わってみると急に疲れを感じた、というライダーも少なくありません。

ですがフロントスクリーンはその風を遮ってくれます。そうすることでライダーの負担を軽減することができ、体力の消耗を抑えることができます。ハレーダビッドソンをカスタマイズするのであればこういったパーツにも目を向けてみるとよいでしょう。見た目だけではなく、走行性能も大きく変わります。